Home > Archives > 2011-04

2011-04

今日も沢山仕込んだよ

アジ 三重
金目鯛 御前崎
ヒラメ
かんぱち
サバ 九州

風が強いです。
店の前は、風邪の集まる場所のようで、のぼりが千切れそうです(‘_’)

政治家・役人・・・がんばれ

子どもの為に良い事をしているのに・・・
3.8マイクロ/時間 なんていうからこんな事に・・・酷い・・・

校庭の土除去“冷静対応を” NHKより
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110428/t10015612671000.html

高木文部科学大臣は、東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、福島県郡山市の小学校などで校庭などの表面の土を取り除く作業を行うことについて、「土や砂を入れ替えなくても屋外活動ができる」と述べ、冷静な対応を呼びかけました。

福島第一原発の事故を受けて、福島県内の一部の学校で屋外での活動を取りやめているなか、郡山市では、これまでの調査で放射線量が比較的高かった小中学校と保育所の合わせて28か所で、校庭などの表面の土を取り除く作業を行うことにしています。これについて、高木文部科学大臣は閣議のあとの記者会見で、「郡山市の独自の判断だが、土や砂を入れ替えなくても、政府が目安として示した1時間当たり3.8マイクロシーベルト未満の放射線量なら通常の屋外活動ができる。3.8を若干超えても、1日1時間に収めれば屋外活動ができる」と述べました。そのうえで、高木大臣は「大事なのは継続的に放射線量の測定をしっかりやることだ。学校の先生に線量計を持ってもらい、安全性の確保を心していくことが重要だ」と述べ、冷静な対応を呼びかけました。

今日は仕込み沢山

あなご(九州)
ヒラメ
金目(八丈)
アジ(三重)
かんぱち

おっと
あなご煮てないし(‘_’)

政府・マスコミ・企業・・・がんばれ!

今夜の最後のお客様。建設関係の方。

「被災していても、財力があり、すぐにでも建物(ビル・マンション)を建てたい方が沢山いる。しかし、行政の保障関係の話が全くないため、私財を使っての再建を躊躇している。」

「だから関東の建設関係にも、質の良いオファーは無い。(燃料代、食事代、宿泊代すべて込みで通常の日当。それじゃ仕事じゃないし・・・)」

福島県内の学校等の校舎・校庭等の利用判断における暫定的考え方について 4/19 文科省
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/04/1305174.htm

文科省・・・原子力災害対策本部(首相が本部長)・・・原子力安全委員会・・・

暫定的考え方・・・屋外3.8μSv/時間・・・・この間までだと退避じゃなかったけ・・・

大事な身内の子供たちの事を考えると・・・・
・マスクをして
・食べ物に気を付けて
現在、1番大切な教育って・・・

子どもに20ミリシーベルトは無謀だという意見があちこちで・・・
「数値で人の命を買うな!」~何も答えられない文科省・原子力安全委員会~
http://video.labornetjp.org/Members/YUMOTO/videos/taiseihukousyou.wmv/view

SPEEDIくん、なぜ北のほう、相馬の上のほう、切ってるの?そこが見たいのに・・・

政府もマスコミも企業もがんばれ!
自分は、お蕎麦屋!がんばる。

「車を運転していて、絶対に安全だと思った事は1度もない。」当たり前だよね。
だから、避けられるリスクは出来る限り回避する。車の運転の基本だと思う。

ラストスパート

22時代のお客様…
増えてるかな。

もり汁の温度

もり汁が出来ました。

2日掛けて湯煎します。

栃尾のあぶらげ

案外出ないんだけど…

お勧めしてみよう。

美味しいのに~(⌒▽⌒)

詰め替えインク

本当に得なのだろうか…

詰め替えるのが、面倒になってきた。

ネギトロ磯部

夕べの冷え込みは、

腰に応えた。

今日は、カイロの先生のお蔭で
スッキリ(^O^)/

30代~50代のぎっくり腰

腰痛治療ナビHPよりhttp://koshinavi.net/gikkurikoshi2.html
30代~50代のいわば「働き盛り」の世代に特に多いのが「筋肉疲労」からくるぎっくり腰です。非常に慢性化になりやすいタイプのぎっくり腰であるといえます。

この世代の特徴は「休むわけにはいかない」という理由からも腰を痛めた後も抜本的な改善策を選択することができずに、ズルズルと慢性化していくことです。

これはパソコン中心の現代の勤務体系と直結した問題ですので、どのようにして付き合っていくのかが問われる問題ともいえます。

このタイプのぎっくり腰は突発的なものではありません。

毎日のデスクワークの中、同じ姿勢をとり続けることによって、「特定の筋肉」が常に緊張し、疲労を蓄積していきます。

そしてある時、限界を迎えてしまった瞬間に「グキッ」といってしまうのです。

つまり、ぎっくり腰のきっかけとなった動きはあくまで「きっかけ」に過ぎず、既に腰には腰痛の萌芽が長い間にわたって植えつけられていたといえるのです。

はい!その通り。やってしまいました(-.-)
デスクワークでは、ないけどね。
もう1日早く、先生のところに行っていれば・・・
じゃなくて、月イチのケアは、必須だったはず・・・
これから気を付けます。反省です。

自分の直し方
ご近所のカイロプラクティックの先生「パスト整骨院」さんにお任せ。
以上です。
今回は、4,5日かかりましたが、この症状はじっくりと治す事をお勧めします。

「時間を掛けて溜まった疲れは、時間を掛けないと治りません。こまめなケアが必要な年齢です。間違えない(^^ゞ」

Home > Archives > 2011-04

1月から全席禁煙
1月から全席禁煙
固定ページ
月別目次
晴れるといいね

Return to page top

Get Adobe Flash player